みそのかんずめ

堕落しきった御時勢の話題をドォンドォン言おうじゃねえか!(ふつうのブログです)

バカみてぇ

今日、友人がいじめられている所を見て、自分はその友人を助けようと思い、乗り込んでいきました。

でも、逆に言い返されて情けない。自分が情けなかった。

でも、友人はおかげで無事でした。よかった…。

 

帰りのこと。

Nがいました。(ポケモンのNじゃない)

Nは、今日の一部始終を見ていました。

「お前の気持ちわかるよ…。俺も…」

Nは黙ってた。

「たちが悪いよな。あいつ。」

「そうだよな~」

俺は同意した。陰口しか言えなくて情けないと心で思った。

「俺なんか、DQNに蹴っては殴られ、精神に追い詰めれて、挙句の果ては自殺まで考えたが、先生に止めれたよ。」

「何が団結、何が友情だ。同級生は見て見ぬフリをして、助けにもしない。」

俺はこいつに自殺までと言われて、正直驚いた。

「お前とは、なんか…話しやすいな、お前にこの事いうの初めてだし。」

俺は母親に誰とでも言いやすいタイプだな、と言われたのを思い出した。

Nも今日の俺みたいに苦労…いや、それ以上を抱えているんだとおもった。

 

 

 

という愚痴話でした。

広告を非表示にする